パーキンソン病

パーキンソン病の方お一人お一人に合わせたリハビリテーション
パーキンソン病は進行性の疾患で難病に指定されています。
進行していく症状に対して、リハビリテーションは薬物療法と並び
効果的な治療法と言われており、すべての病期で有効とされています。
パーキンソン病のリハビリテーション
パーキンソン病の病期
パーキンソン病の勉強会に力を入れています
パーキンソン病の病態は加齢に伴う要介護状態とは異なります。
病気を理解し、それぞれの病期に合わせた多角的なアプローチがQOLの高い在宅療養につながります。
知識・技術を持ったスタッフが、ご利用者様の病期・状態に合ったリハビリ・ケアを提供します。
パーキンソン病の病期・状態に合ったリハビリ・ケアを提供します
パーキンソン病の勉強会の風景
パーキンソン病のリハビリに関するご相談はこちら